ObserveIT社来日およびリセラーセミナー開催

去る平成25年1月29日(火)に、弊社セミナールームにて、ユーザーアクティビティ監視ツール「ObserveIT」の開発元であるObserveIT社(本社:イスラエル)より来日した、営業担当副社長Amir Yampel氏、東アジア営業担当Sean Ofir氏を迎え、ObserveITリセラー様、および今後の同製品販売にご興味をお持ちのシステムインテグレータ様向けセミナーを開催いたしました。

本セミナーでは、1時間半にわたって、営業担当副社長であるAmir Yampel氏による、デモを交えながらの講演が行われ、コンプライアンスや内部統制、複雑化するビジネス環境といった背景を踏まえつつ、ユーザー(特に特権ユーザー)のアクティビティ監視ツールである「ObserveIT」が市場から求められる理由、ログ解析だけでは不十分な理由、少ないコストやリソースで、大きなパフォーマンス得ることができる「ObserveIT」のユニークな機能とその展開例などについてのプレゼンテーションがありました。また、その後の意見交換会では、参加された皆様から様々なご質問を頂戴し、大変活気のあるセミナーとなりました。

最後となりましたが、ご参加いただきました皆様には、この場をお借りして、御礼申し上げます。

【セミナー会場の様子】

【右:Amir Yampel氏、左:Sean Ofir氏、中央:石川社長】

ユーザーアクティビティ監視 ObserveIT

ObserveIT詳細ページへObserveIT社(本社:イスラエル)が開発したサーバーアクティビティの記録と検索、レポートのための製品です。Citrix、 RDP、VMware、SSHはもちろん、あらゆるプロトコルの操作を画像とテキストメタデータで記録します。PCI-DSS、 ISO27001、 HIPAA、 SOXなどのコンプライアンス対策には特に有効です。

ObserveITに関する詳しい情報はこちらへ >>