PRTG Network Monitor - 概要

PRTG Network Monitor(Paessler社)

PRTG Network Monitor(ネットワークモニター)は追加アドオン不要、追加コスト不要のオールインワンネットワーク監視・サーバー監視ツールです。世界中で150,000 以上のライセンスのインストール実績があり、1つのライセンスに必要なものはすべて含まれています。さらに、インストールは2分で完了。Windowsでご利用いただけるため、特別な環境を必要としません。ネットワーク自動検出、設定ウィザード、200種類を超える組み込み済みセンサーなど、トレーニング不要で誰でもすぐに使い始めることができます。

ライセンス規模にかかわらずマスター/スレーブ構成のクラスタサポート可。全ライセンスがNetFlow標準サポート。複数ネットワークを1つのライセンスで分散監視するためのリモートプローブもシステム標準機能です。日本語GUI。

<お知らせ>

* Paessler社とのパートナーシップが今年で10年を迎えました。10周年の証書は こちら >>
* Windows 10 対応状況は こちらへ

ソフトウェアダウンロード PRTGはフリー版ソフトウェアも提供しています。
無償かつ無期限にて利用できます。お気軽にお試しください。
特選フリーツールページへ

追加アドオン不要、追加コスト不要のオールインワン監視ソリューション

PRTGユーザーインターフェース

PRTG Network Monitor(ネットワークモニター)は、Paessler社が、ネットワーク監視に関するこれまでのすべての専門知識を、包括的な監視機能や使いやすく直感的なインターフェース、さらにはあらゆる規模のネットワークに対応可能な最先端の監視エンジンと組み合わせることによって開発した、オールインワン監視ソフトウェアです。

世界中で150,000 以上のライセンスのインストール実績があり、1つのライセンスに必要なものはすべて含まれています。それ以上の費用も、追加機能も、手間も不要です。

ホワイトペーパー「リスク管理とネットワーク監視





PRTGの特長



帯域とネットワーク利用/監視が簡単になります

PRTG Network Monitor(ネットワークモニター)はドイツPaessler社の強力なネットワーク監視ソリューションです。広範な技術の採用でネットワークを監視し、ネットワークの各機能の可用性を確実にし、トラフィック量や使用率を計測します。障害を避け、接続を最適化し、時間を節約することによりサービスレベルを向上させます。


ネットワークの最適化とシステム停止の防止

ビジネス効率はネットワークに大きく依存します。たとえばデータの移動、通信手段の提供、基本作業などです。性能の低下やシステム障害はビジネスの追行に大きな影響をもたらします。連続的なネットワークとサーバー監視により問題を発見し、それらがより大きな障害をもたらすことが無いように、未然に問題を解決します。

  • 帯域とサーバーの性能ボトルネックの除去
  • 顧客に対し、より良いサービス品質を提供
  • 無駄な帯域やハードウェア購入コストを低減
  • 突然のシステム障害による損失防止
  • 余裕のあるシステム管理:PRTGからのアラートが無い限り、システム管理に神経を使うことが無い

 


全体ネットワークを一望できます

PRTG Network Monitor(ネットワークモニター)はネットワーク監視の全てを提供します。アップ/ダウン時間の監視、トラフィックと使用率の監視、SNMP/NetFlow/パケットスニファなどの監視機能と詳細なレポートと解析機能でネットワーク全体を明確で簡潔に監視することができます。

(監視ライブデータをマップ表示) (トップ10リスト)
マップ表示 トップ10リスト
(デバイス、センサーの階層管理) IP、プロトコル、接続で帯域を分離表示
デバイス、センサーの階層管理 帯域分離表示
(特定デバイスのセンサーリスト表示) (100-10000センサーの監視に最適)
センサーリスト 100-10000センサーの監視に最適

 



帯域とネットワーク使用率監視

このソフトウェアはWindowsベースマシンで24時間365日実行し、ネットワーク使用状況を記録します。記録データは履歴レポートのためにデータベースに保存されます。

帯域表示

使いやすいWEBベースのユーザーインターフェイスで監視対象のデバイスやセンサー設定を行います。生成された利用レポートをグラフやテーブルとしてアクセスできます。
全ての一般的なネットワークデータ収集方法がサポートされています:

  • SNMPとWMI:

ネットワークを構成する全システムの帯域使用や性能に関するデータはWMIとSNMPで収集します。

  • パケットスニファ

統合化されたパケットスニファでANやWLANを通過するパケットデータを取得し帯域使用を計算します。

  • NetFlowとsFlow

多くのCiscoルータをサポートするNetFlow v5, v9およびsFlowプロトコルで帯域使用を測定します。高負荷ネットワークにおいては最も強力な手段です。


性能と可用性監視

PRTGはSNMP, WMII, パケットスニファ、NetFlow, sFlowのほかに通常のネットワークサービスに対する200種類を超えるセンサータイプ(Ping, HTTP, SMTP, POP3, FTPなど)をサポートし、ネットワークシステムの速度や障害を監視します。障害の発生と同時にPRTGはEmail, SMS Pagerその他の方法でアラートを送信します。リクエスト回数やダウン回数はデータベースに記録され、性能、ダウンタイムSLAレポートをいつでも見ることができます。


総合ネットワーク監視

13種類以上のセンサーカテゴリー、200種類以上のセンサータイプでネットワーク監視の全分野に対応

  • 共通センサー
  • 帯域監視センサー
  • Webサーバーセンサー
  • Windows WMIセンサー
  • Linux/Unix/OS Xセンサー
  • 仮想サーバーセンサー
  • メールサーバーセンサー
  • SQLデータベースセンサー
  • ファイルサーバーセンサー
  • その他サーバーセンサー
  • Voip & QoSセンサー
  • ハードウェアパラメータセンサー
  • カスタムセンサー
  • Paessler社(メーカーページ):https://www.paessler.com/manuals/prtg/available_sensor_types


柔軟な警報(アラート)
  • Eメールを含む10種類をサポート
  • ステータス変化(アップ、ダウン、警報)
  • 制限警報(値がX以上/以下)
  • 閾値警報(Y分間、値がX以上/以下)
  • 複数条件警報(XとYがダウン)
  • エスカレーション警報(ダウンタイム中の繰り返し警報)
  • 依存性(警報の洪水を避ける)
  • 警報認識(確認後警報を止める)
  • スケジューリング(夜間は低優先度警報を停止)

表示とマップ
  • 高速かつステータス情報つきのリアルタイムダッシュボード
  • プライベートおよび共有ダッシュボード
  • 60種類のマップオブジェクト(ステータスアイコン、トラフィック図、上位10リストなど)をサポートする会話型マップエディタ
  • その他

詳細レポート
  • HTMLおよびPDFフォーマット
  • 定期的(毎日、週1回、月1回)に、またいつでも実行できるレポートタスク
  • 複数のレポートテンプレート(センサーデータの詳細グラフとテーブル、アップタイム/ダウンタイム、成功/失敗リクエスト、多数の上位100データなど)

高速設計と高信頼性
  • 最大30,000 センサー(メーカラボ環境での実績)
  • 最適化された独自データベース(SQLサーバーより高速でCPU負荷が小さい)
  • システム要件が緩やか(Note PC程度でも1500センサー監視可能)
  • 高負荷時の分散処理のためのマルチプローブサポート
  • 遠隔場所監視のためのSSL暗号化プローブ接続
  • Web, Windows UIのためのSSL通信サポート
  • 管理権限を伴う共有、プライベートセンサーのための複数ユーザーアカウント
  • その他

カスタム化
  • カスタムセンサー
  • カスタム通知
  • カスタムデバイステンプレート
  • カスタムOIDLIBファイル
  • カスタムブランドレポートとWeb UI
  • 監視と監視データアクセスのためのPRTG RESTful API

3種類のユーザーインターフェイス

【Webインターフェイス : 最新のAJAX Webサイト】

  • Google Chrome(最新版) 推奨
  • Mozilla Firefox(最新版)
  • Microsoft Internet Explorer 11

IE 6/7/8/9 , Firefox 1.x-3.xやモバイルブラウザはAJAXインターフェイスを正確に表示できません。この場合CSSやJavaスクリプトを必要としないHTMLインターフェイスを使用できます。

【Windowsインターフェイス】

オプションのPRTGエンタープライズコンソール(Windows GUI)はWindows VISTA あるいはそれ以降のすべてのWindowsバージョンで実行できます。

【OSとアンドロイドベースユーザーインターフェイス】

  • iPRTGアプリはiOS 6 あるいはそれ以降、PRTGdroidは Android OS 4.0 あるいはそれ以降が必要です。
  • バックグラウンド通知機能はiOS7以降。
  • ホームスクリーンウィジェット機能はAndroid 4.1以降。Kindle FireではQRコード読取り機能は使用できません。
  • PRTG for Windows PhoneはWindows Phone 8.0以降。PRTGと自己証明書を使用して接続する場合は、Windows Phone 8.1以降が必要。

監視対象デバイス
  • SNMP監視:デバイスはSNMP V1,2cまたは3をサポートしていること、デバイスのSNMPを有効にしていること、PRTG実行マシンがSNMPインターフェイスにアクセスできること
  • WMI監視:Windows XP以降の全OS
  • NetFlow, sFlow監視:NetFlow v5およびv9, sFlow v5(一部)、jFlow v5データパケット
  • パケットスニファ:ローカルマシンネットワークカードを通過するパケット

 

 

ソフトウェアダウンロード PRTGはフリー版ソフトウェアも提供しています。
無償かつ無期限にて利用できます。お気軽にお試しください。
特選フリーツールページへ