WinSyslog

WinSyslog(Adiscon社)

WinSyslog は、Windowsで使用できる Syslog サーバーとして、信頼性、安定性、使いやすさ、低価格でネットワークやシステム専門家から高い評価を得ています。
各種デバイスから収集した Syslog メッセージは、別の Syslog サーバーへ転送、管理者へメール通知、ログファイルへ書き込み、データベース保存など 、お客さまのニーズに合わせた処理が行えます。また、文字や Syslog ファシリティなど多様な条件でフィルタをかけ、処理を行うメッセージを絞り込むことも可能です。

(有)イハラ WinSyslog 解説ページ >>

Windows上で動作する高機能シスログサーバー

WinSyslogはRFC3164, 3195およびRFC5424に準拠したWindows上で動作するシスログサーバーです。高速処理、信頼できる、安定している、使いやすい、そして低価格が特長の製品です。WinSyslogユーザーインターフェイスは英語やドイツ語などはもちろん、日本語も選択できます。

WinSyslogの特長

ニーズにあったログ管理が可能

高度なフィルタリングやアクション、アラート機能が装備されており、特定のメッセージのみを抽出し、管理者へEメールで送信するなど、初心者から上級者まで、個々のニーズに合った管理が可能です。

簡単インストール・簡単設定

インストール後、デフォルトでシスログサーバーサービスが設定されます。これは外からシスログを受けるためのサービスでシスログを受ける準備はインストール時にすでに完了。​分かりやすいインターフェースで誰でも簡単に使い始めることができます。


WinSyslogの用途

  • ネットワーク問題に素早く簡単に対処
  • 法律や基準、会社ポリシー準拠
  • 緊急事態発生時のアラート通知
  • 多様なIT環境での集中ログ保存
  • 無人の安定したシステム運転(7x24)
  • Windowsイベントログ処理(Enterprise版SETP受信機能、EventReporterとの併用)

イメージ図

システムイメージ



信頼性、安定性、使いやすさで好評のWindows用ログサーバー。WinSyslog