Kiwi Syslog Server v9.6.3 不具合のお知らせ

平成30年5月23日
ジュピターテクノロジー株式会社

お客様、代理店各位

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

2018年5月22日に、SolarWinds社よりKiwi Syslog Server v9.6.3で、TCPプロトコルでのシスログ受信において、ログをロストする事象はバグであると連絡がありました。
今後の修正リストに本件は追加されましたが、時期などの確約は提供することはできませんとのメーカー見解ですので、ご了承ください。
なお、v9.6.3のUDP受信では問題はございません。

対策:v9.5.2へダウングレード
手順:
1) インストーラ入手↓
https://www.jtc-i.co.jp/support/download/downloadlist.php#kiwi
2) 設定ファイルエクスポート(File>Export settings to INI file)
3) Kiwi Syslog Server v9.6.3アンインストール*
4) Kiwi Syslog Server v9.5.2インストール*
*詳細は「インストール&ライセンス登録マニュアル」↓参照
https://www.jtc-i.co.jp/support/documents/solarwinds_docs/KiwiSyslogServer_Install-LisenceManager.pdf
5) 設定内容が正しく引き継がれているかの確認

【本件に関するお問合せ】

ご不明な点がございましたら、下記までお問合せください。

(弊社製品ご利用中のお客様) 弊社カスタマーポータルよりお問合せください。

(上記以外のお客様)お問合せフォームよりお問合せください。