旧Balabit Nシリーズハードウェアアプライアンスサポート終了のお知らせ

2019年6月20日
2019年6月24日改定
ジュピターテクノロジー株式会社

お客様、代理店各位

旧Balabit Nシリーズハードウェアアプライアンスは、2019年3月31日をもちまして、開発元(One Identity社)のサポートが終了いたしました。

当該モデルにおける保守契約、技術サポートのご提供、並びに後継モデルへのリプレースにつきまして、ご案内いたします。

ご利用のお客様には、多大なご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

【対象モデル】

syslog-ng Store Box / Shell Control Box ハードウェアアプライアンス(HA、コールドスペア含む)

  • N1000
  • N10000

【保守契約】

  • Nシリーズハードウェアアプライアンス及びソフトウェアの保守契約は、「サポートサービス保証書」記載の契約期間内において有効です。
  • 当該保守契約の更新は、2020年3月末日を持ちまして、注文の受付を終了いたします。2020年4月以降、後継モデルでの保守契約をお勧めいたします。

【機器故障時の技術サポートのご提供】

  • 保守契約期間内は、ベストエフォートによるサポートをご提供いたします。
  • Nシリーズハードウェアアプライアンスに関する技術サポートは、2021年3月末日を持ちまして、ご提供を終了いたします。

【後継モデルへのリプレース】

Nシリーズハードウェアアプライアンスの後継モデルは下記のとおりです。

ソフトウェアのバージョンによってはご利用いただけない場合があります。保守契約期間に関わらず、早めのリプレースをお勧めしております。


<後継モデル>

syslog-ng Store Box / Safeguard for Privileged Sessions ハードウェアアプライアンス

  • T1
  • T4
  • T10

注1)上記モデルはHA構成専用モデルとしてご提供しております。その他のモデルにつきましては、ご相談ください。

注2)上記モデルは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。


ラインアップはこちらからご確認ください。

<syslog-ng Store Box>

https://www.jtc-i.co.jp/product/ssb/ssb_lineup.html

<Safeguard for Privileged Sessions >

https://www.jtc-i.co.jp/product/sps/sps_lineup.html


【Nシリーズハードウェアアプライアンスサポート終了までのタイムライン】

開発元サポート2019/3/31終了、弊社保守契約更新注文受付2020/3/31終了、弊社機器故障時のサポート2021/3/31終了



【お問合せ】

ご契約、価格、モデル等ご不明な点がございましたら、弊社営業担当、並びにカスタマーポータルよりお問合せください。