Windows 2003でKiwi Syslog Serverご利用のお客様へ (H26.9.17)

お客様各位

US Openでの錦織圭選手の大活躍と快挙は、日本中の人々に感動と元気を 与えてくれたのではないでしょうか。また、日本人の誰も経験したことの ない未知の世界(決勝戦)では、我々が想像も出来ない興奮やプレッシャーがあったと思います。

話題は変わりますが、皆様もご存知のようにWindows Server 2003・ Windows Server 2003 R2は「2015年7月15日」(日本時間)がサポートの最終日となっています。 それに伴うサーバーの移行計画を進めている最中ではないかと思います。 弊社にも、上記に関連する問い合わせが増えております。特に、Kiwi Syslog Serverの問い合わせが目立って増えてきております。

そこで今回は、Kiwi Syslog ServerをWindows Server 2003・ Windows Server 2003 R2で稼働しているユーザー様にサーバーを移行する上でご注意いただきたい項目をまとめましたので、下記のURLのドキュメントを一読ください。

▼【重要】Kiwi Syslog Server を Windows Server 2003 で稼働している お客様へ

Kiwi Syslog Server を新しいサーバーOS にスムーズに移行するための注 意事項です。

http://www.jtc-i.co.jp/support/documents/solarwinds_docs/faq5_kiwisyslogserver.pdf

▼Kiwi Syslog Serverの移行についてのご相談窓口はこちら

ご契約中のユーザー様【カスタマーポータル】

https://www.jtc-i.co.jp/support/customerportal/index.php

▼保守期間が終了しているユーザー様で保守の再加入をお考えの方は、下記まで ご連絡ください。

ジュピターテクノロジー株式会社
電話:042-358-1250(受付時間:月~金 9:00~17:00(祝祭日・年末年始除く) )
sales@jtc-i.co.jp