こんにちは。ジュピターテクノロジー株式会社です。最近のおススメブログをまとめてご紹介いたします!(このメールは毎月第2水曜日、月1回の配信です。)ぜひ最後までご覧ください。

【Ekran 導入事例紹介】
リモートアクセス端末の監視で大手金融機関が採用!

ユーザー操作画面を記録するリモートアクセスセキュリティ”Ekran (エクラン)”が大手金融機関のコールセンターに導入され、「月刊コールセンタージャパン 5月号」に掲載されました。
こちらのブログでは、今回の事例のポイントを構成図を交え解説しております。

syslog-ng Store Box (SSB) 5 LTS リリース!
10Gbit インタフェースや Azure、AWS などに対応!

2018年3月に syslog-ng Store Box (SSB) 5 LTS がリリースされました!
こちらのブログでは、今回のリリースで新たに追加された機能をそのスクリーンショットとともにご紹介しております。
追加機能がどのようなケース、運用で役立つのか、こちらのブログでぜひご確認ください。

【PRTG】 AWSリソースと各拠点内のITインフラを一括監視する

本日9日(水)から11日(金)まで東京ビッグサイトで開催される 『クラウドコンピューティング EXPO』 に、ジュピターテクノロジーも出展します。 弊社ブースでは、ネットワーク監視製品 『PRTG』 をご紹介いたします。
こちらのブログでは、PRTG による AWS リソースや複数拠点の IT インフラ監視のデモ環境について解説しております。


こちらもいかがでしょうか?
シリーズ記事 『PRTGでトラフィック調査』の前後編
前編:だれが帯域幅を消費しているのか!

前編では、システム管理者にとって悩ましい「だれが帯域幅を消費しているのか?」という課題について、こちらのブログでは状況を把握する方法や原因の追跡方法をご紹介します。

続きを読む
後編:どんなトラフィックが帯域幅を占有しているのか?

後編では、より具体的な例を挙げて、トラフィックの中身をPRTGのフロー系センサーを使用して調査する方法をご紹介します。

続きを読む
ブログを読む いいね!する フォローする フォローする