ネットワークコンフィグ管理ツール SolarWinds Network Configuration Manager

SolarWinds Network Configuration Manager(NCM) とは

独立したツールあるいはSolarWinds NPMと一体化した統合ツールのどちらでも利用できるネットワークデバイス管理製品です。デバイスコンフィグレーションバックアップ、変更の自動通知、コンフィグレーションロールバック、Cisco IOSのリモート更新、コンフィグファイルの脆弱性評価など小規模から大規模ネットワークまで幅広く対応します。

評価版ダウンロードはこちら

Point1

ネットワークコンフィグ管理とバックアップの自動化

ネットワークコンフィグファイル、ファームウェアを一元管理します。
また、スケジュール機能によりネットワークコンフィグファイル、ファームウェアをダウンロード、アップロードが可能ですので稼働時間を大幅に軽減できます。

Point2

コンプライアンスを遵守

ネットワークの脆弱性、設定変更の履歴管理から安全なネットワークを実現します。

Point3

SolarWinds Network Performance Monitor(NPM)との連携

SolarWinds NPMでデバイスの障害を検知しSolarWinds NCMでデバイスのコンフィグ情報を確認することでダウンタイムの縮小を実現します。

SolarWinds NPMの詳細 ▶

SolarWinds NCM の活用例

ネットワークコンフィグの監視

コンフィグ監視画面画像をクリックして拡大表示

コンフィグ監視を行うことで不要な設定変更を検知し元に戻して信頼性の改善を図ります。
また、デバイスの資産情報から保守期限切れ、EOL等のデバイスを検出することも可能です。

ネットワークコンフィグの管理

ネットワーク管理画面画像をクリックして拡大表示

ネットワークコンフィグを収集、保存、比較することでダウンタイムを縮小することが可能になります。
また、デバイスのファームウェアの更新も可能で、スケジュール機能により一括でデバイスへの設定変更も可能になります。

ネットワークコンフィグの保護

ネットワークコンフィグの保護画像をクリックして拡大表示

デバイスのネットワーク設定をPCI DSS, FISMA, NIST,その他の安全基準の設定により監査し、コンプライアンス違反による違約金やトラブルのリスクを軽減することが可能です。

主要機能

価格と評価版ダウンロード

デバイス数によって価格が異なります。価格表は以下からダウンロードしてください。
30日間無料ですべての機能をお試しできる評価版をご用意しています。ご希望の方は以下からお申し込みください。