ネットワーク監視・サーバー監視ツール PRTGネットワークモニター

Winsowsで稼働するオールインワン・ネットワーク・サーバー監視ソフトウェア


【PRTG v18.4.47.1962 不具合のお知らせ】

PRTG 18.1.37以前のバージョンから最新のPRTGバージョン18.4.47へ直接アップデートすると、PRTGサーバーが起動できなくなる不具合が生じるという情報がPaessler社より公開されました。
詳細はこちら >>

PRTGネットワークモニターとは

PRTG ネットワークモニター(以下 PRTG)は、Windows で稼働するネットワーク・サーバー監視ツールです。

監視に必要なすべてが1つのライセンスに含まれており、オプション追加の費用や手間は不要です。

PRTGの概要が2分でわかる動画を公開中です(英語音声、日本語字幕)。

開発元であるPaessler社とのパートナーシップが10年を超えました。

当社は、製品のローカライズやマニュアルの日本語化を数多く手がけPaessler社認定パートナーとして、PRTG の販売・技術サポートを提供しています。(10周年の証書はこちら >>

Paessler社とのパートナーシップ10年

ソフトウェアダウンロード PRTGはフリー版ソフトウェアも提供しています。
無償かつ無期限にて利用できます。お気軽にお試しください。
フリー版ダウンロードフォームへ

ネットワーク監視はなぜ必要?

ネットワークのダウンは、メールが使えない、Webサイトへアクセスできないなど、深刻な問題へ直結します。ネットワーク監視は、ビジネス継続性維持のために必須のソリューションです。

PRTG を使えば、『膨大な損失を引き起こすネットワークトラブルを未然に防ぎ』、『問題が生じる前にネットワーク上のボトルネックに対処する』といった仕組みを容易に整えることができます。

Paessler社とのパートナーシップ10年

PRTGが選ばれる理由

  •  追加コスト・アドオン不要。 全機能を標準搭載

    『ネットワーク自動検出』、トラブルに対する『アラート機能』、他製品では追加オプションであることが多い『NetFlow解析』、障害時の可用性を高める『クラスタ構成』もすべて標準。
    機能追加のためのアドオン/オプションは一切不要です。

  •  導入・設定が簡単、エージェントレスで使いやすい。乗り換えも簡単

    200種類以上の監視モジュール(センサー)で、一元管理を簡単に実現します。インストール後5分で監視を開始し、各種設定も容易です。Windows で稼働するので、担当者に専門知識がなくても利用できます。必要な環境はWindowsのみで、データベースやWebサーバの用意は不要です。

  •  物理環境だけでなく、仮想環境もクラウドも一元監視

    物理環境だけでなく、仮想環境もクラウドも監視可能です。物理サーバーと同じようにVMwareやHyper-V、Citrix Xenサーバーも監視できます。AWSをはじめとするクラウド監視用センサーを搭載しています。

PRTGの特長

追加コスト無しですべてを一括監視

PRTGがあれば、LAN、WAN、サーバー、ウェブサイト、アプリケーションなどすべてのインフラを監視することができます。

PRTGでは、クラウド、帯域幅、webページ、稼働時間、トラフィック監視、LANアナライザ、サーバー監視、温度/湿度、ステータス、データベースリクエスト等を監視することができます。

Cisco、DELL、HP、IBM、NetApp、Linux、Amazon web sesrvice、Winsows、vm ware、Citrix、Exchange、Apache、Olacle、SQL Serverの監視に対応

ネットワークの状態が一目で分かる

センサーの状態は、ダウン時はピンク、正常は緑色、警告は黄色、異常はオレンジ色、一時停止は紺色でわかりやすく表示します。

様々なグラフをわかりやすく表示します。

監視項目の状態を色で表示。ネットワークの状態を一目で直観的に把握できます。


PRTG は、トラフィック、稼働時間、サーバー、ルーター、スイッチなど、ネットワークのあらゆる状態を監視します。

問題が発生すると、すぐに詳細な概要を提供されるので、エラーの原因を迅速、かつ簡単に見つけることができます。そのため、問題解決にかかる時間とストレスの両方を軽減できます。


多彩なデバイスに対応! PRTGなら、いつでもどこでも監視できます

PCはもちろん、スマートフォン、タブレット端末からもネットワークの状況を把握できます。

ソフトウェアダウンロード PRTGはフリー版ソフトウェアも提供しています。
無償かつ無期限にて利用できます。お気軽にお試しください。
フリー版ダウンロードフォームへ

PRTGの活用例

トラフィック量のパターンを把握し、異常発生にいち早く気づく

トラフィック量をグラフで表示します。画像をクリックして拡大表示

PRTGは、ネットワーク内の Windows マシン上で動作し、監視対象デバイス、各種サーバーやアプリケーションから様々な統計情報を収集します(自動検出も可能)。
グラフは「ライブデータ」「2日」「30日」「365日」に切り替えて表示可能です。
長期的なトラフィック量のパターンを把握しておくことで、異常発生にいち早く気づくことができます。

帯域監視で『誰が』『何のために』ネットワークを使っているかを一望

『誰が』『何のために』ネットワークを使っているかグラフから簡単に特定可能です。画像をクリックして拡大表示

リアルタイムでのネットワーク帯域幅監視機能により、帯域幅を最も多く消費しているノード、アプリケーション、プロトコルを、簡単に特定できます。

  • ネットワーク帯域幅の監視方法の詳細

誰が帯域幅を消費しているのか! >>>

どんなトラフィックが帯域幅を占有しているのか?>>>

詳細な監視データとしきい値設定で、異常をすばやく察知

収集データをわかりやすいチャートとグラフで表示します。画像をクリックして拡大表示

すべてのデータを収集し、わかりやすいチャートとグラフで表示します。
結果はレポートシステムに送信され、用途に合わせた自在な出力設定が可能です。しきい値を設定し、アラート通知することで、異常をすばやく察知することも可能です。

ライセンスと価格例

PRTGライセンスは、センサー数=デバイス上で監視する1監視項目で決定します。センサー数は、100、500、1000、2500、5000、無制限から選択可能です。

ライセンスは、デバイス数やIP数ではなく、センサー数によって決まります。

1センサーはデバイス上で監視する1監視項目です。ライセンスによって機能の差は全くありません。


センサー例:

  • pingによる死活監視
  • ネットワーク接続のトラフィック などなど

価格例:50.4 万円~ (初年度サポート付き)

  • 製品ライセンスは 無期限 です。
  • 次年度から1年ごとに、サポート保守更新契約が可能です。
  • 教育機関、自治体などの非営利団体向けの価格設定あります。

PRTGは追加オプションが不要。トータルコスト比較で有利です。

評価・お問せ

評価版ですべての機能をお試しいただけます。

ご不明な点がございましたら、お問合せください。