WinSyslog機能比較

WinSyslog(JP) Free Edition, Professional Edition と Enterprise Edition の機能比較表です。

Free (Basic)
Professional
Enterprise
主機能
送信デバイス数 3 100 無制限
リアルタイム表示
(InterActive Syslog Viewer)
ハートビート
最大スクロールバッファー 無制限 無制限 無制限
標準Syslog(UDP)
サービスモード
SNMPトラップ受信
TCP Syslog
RFC 3195対応
SETPサーバー
SSL保護のSETP
RELPサービス
アクション
ログファイル書き込み
状態変数算出
データベース書き込み
イベントログ書き込み
Email送信
Syslog転送
NetSendアラート
イベントプロパティ編集
イベントステイタス編集
ルールセット呼び出し
サウンド再生
コミュニケーションポートへの送信
破棄
PostProcessイベント
外部プログラム開始
RFC5424サポート
RFC3195対応Syslog転送
SETP転送
SNMPトラップ送信
RELP送信
フィルター
ルールエンジン
複数条件設定
イベントごとのアクション 無制限 無制限 無制限
ルールセットごとのルール 無制限 無制限 無制限
サービスごとのルールセット 無制限 無制限 無制限